アパラチア旅行記005:ゴーリー鉱山

 プライベートサーバーでのんびり旅するFallout76。

 今回は監督官のキャンプから北に行ったところにあるゴーリー鉱山来訪。メインの通りから少し離れた林の先にあるので、画面下中央の未発見ロケーション表示を見ながら目的地を目指します。

近くの廃車両に入ったところで発見の表示が出てしまった・・・
建物内から鉱山に入ることができます。

 鉱山に入ると「ゴーリー鉱山で石炭を採掘する」というイベントが発生しました。

 購入当時はこのイベント無かったような気がしますが、ここで岩肌には採掘できる場所があるということを知ることができるチュートリアル的なイベントです。

イベントのマーカーが採掘できる場所を教えてくれます

 地面に採掘できる窪みがあるのは知ってましたが、岩肌にあるのは購入当時気が付かなかったです。

 ちょっとしたパスワード入力謎解きなどをこなして出口付近に来ると、箱から宝の地図を入手することができます。

初宝の地図ゲット

 これも宝に地図のチュートリアル的なものになっており、そのまま出口から出るとすぐ傍に目的のロケーションがあります。

宝の場所ではランダムでアイテムが入手可能

 報酬でバスタブの設計図をもらいました。今気が付いたけど、レーザーってなんだろ?

次はワークショップ

 次回はゲームシステムにも慣れてきて、薬品弾薬も余剰が出てきたので、ワークショップを入手してみようと思います。

 発売当初のプレイではPvP要素も絡んでいて、あんまり活用してなかったのですが、プライベートサーバーなら気兼ね無く利用できそう!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です