ファーストインプレッション:デモンエキスマキナ

 GWにSteam版が20%オフぐらいのセールをしていたので購入しました。

 そのほかにもStar WarsやFootball Manager 2020、うたわれるもの、Devil May Cry 5なども買ってしまったので、さらに積みゲーが積みあがってしまいました・・・。

 Path Of Exileはペースダウンしてエンドコンテンツをボチボチ進めているので、メインはデモンエキスマキナから崩す予定です。

 戦闘やロボのカスタマイズは楽しいです。

爽快ロボットバトルと難解ストーリー

 アーマードコアは未プレイなので比較できませんが、ライトでスタイリッシュなエースコンバットという印象。

 大型の敵との闘いなどはかなり熱いです。


 ストーリーの方は、序盤からいきなり複数の団体の人物が沢山でてきて、誰がどこのだれか把握できない状態になります。

 どこかの団体に所属してその団体の人と交流を深めるつつ、少しずつ他の団体のメンバーを知っていくという流れが良かった気がします。

 シャアとアムロの声優さんが初っ端から、ガンダムを思わす掛け合いを始めるのは、多少やり過ぎ感も感じます。嫌いではないんですが、軽く引いてしまいました・・・。

 ストーリーは風味程度に考えておくと良いかもしれませんね。

 まだ序盤ですが、戦闘は爽快感満点で楽しいです。賛否が分かれそうなのはストーリーかなぁという感触。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です